第3話 ゆうちゃん①

求人情報誌chance 2016年9月8、15日号掲載

ゆうちゃん①.PNG

ゆうちゃん②.PNG

ゆうちゃん③.PNG

ゆうちゃん④.PNG

愛護動物を虐待したり捨てる(遺棄する)ことは犯罪です。
違反すると、懲役や罰金に処せられます。

愛護動物をみだりに殺したり傷つけた者→2年以下の懲役または200万円以下の罰金
愛護動物に対し、みだりにえさや水を与えずに衰弱させるなど虐待を行った者→100万円以下の罰金
愛護動物を遺棄した者→100万円以下の罰金(環境省ホームページより)


191.JPG
↗今回、ゆちゃんのモデルとなった保護犬の優ちゃん

優ちゃんは元飼い主にネグレクトされていました。
保護された時は、ゴールデンの成犬にも関わらず体重が11キロしかなく酷い飢餓状態に陥っていて、ノミに濃厚感染していたと聞いています。
また血尿が出ていて、検査したところ膀胱には砂が溜まっていて現在療養食を処方されています。

ネグレクトには、しばしば暴力も伴います。
体罰を受けてきた犬は、顔や頭に手を近づけるとビクッとして身構えます。
優ちゃんも保護当初はしばらくそんな仕草をしていましたが、最近では心の平安を取り戻し人の手が愛情を与えてくれることを理解して、こんなにも明るい表情ができるようになりました。
優ちゃんは、どんなにぶたれたりお腹が空いていても、ずっと人間というものを信じていたんだと思います。
二度とこんな辛い思いをさせたくないと思いました。

サークルマムで優ちゃんの療養食の支援を募っています。
詳しくはサークルマムの活動日誌2のカテゴリ
あしなが支援を求めている犬達


http://mamy2.blog106.fc2.com/
を検索してください。